Beトップページへ 転勤族のページ 夢の隠れ家に暮らす ぱのらま写真館 真夜中の種蒔き野郎 リンクのページ   掲示板「虎の穴」 チャット(準備中) お便り
 
 
 

平成14年9月1日  都電ホームで「かき氷」 

 浦和レッズサポーターのワタシは勿論浦和に住んでいる。だから「あらかわ遊園」に行くときにはJR王子駅で都電荒川線に乗り換えるんだけど、王子−荒川遊園 間を往復するだけじゃつまらないから、都電に乗り尽くすつもりで「都電一日乗車券」を購入した。
 この乗車券は 大人¥400.- 子供¥200.- で、一日都電乗り放題という大盤振る舞いの乗車券なのである。(詳しくはココね)

 あらかわ遊園の価格破壊遊具を堪能した我々は、再び都電に乗り込みJR王子駅方面を目指したのだが、王子では下車せずに、そのまま早稲田方面へ・・
途中、「サンシャインシティー」や「雑司ヶ谷鬼子母神」なんかに立ち寄って、帰路についた・・・のであるが、最後にどーしても立ち寄ってみたい所があった。
 
 それは「庚申塚駅」のホームにあった。
王子→池袋に移動中に通過した「庚申塚駅」の反対側のホームにあった「氷」ののぼりを誇らしげに掲げる甘味処の存在をワタシの眼は見逃さなかった。そして、帰路につき念願の反対側ホームに到着したときにワタシの身体は反射的にホームに降りていたのである。

 ここの「かき氷」が旨い! 最近巷に氾濫しているクラッシュアイス的なかき氷とは明らかに違う、削った氷の旨さ!! 駅のホームで「本格的かき氷」、あぁ〜なんて素敵なんだ!!!
 
 
 食べ終わってから気付いたんだけど、この店は「ウチくる!?」で、元祖癒し系(この表現もなんだかなぁ〜)本庄まなみ が、紹介した店だったようだ。

← 色紙が飾ってあった

 で、今日一日で、都電には 計5回乗ったことになる。
通常料金だと ¥160.- × 5 = ¥800.- だから、ちょうど半分の料金で済んだ訳で、大正解であった。

 

ページめくり
 
 
 
B's eGoCities トップへ
さいたまに住んでます!
トップページへ
さいたまindexへ