Beトップページへ 転勤族のページ 夢の隠れ家に暮らす ぱのらま写真館 真夜中の種蒔き野郎 リンクのページ   掲示板「虎の穴」 チャット(準備中) お便り
 
 
 

平成14年9月29日  むさしの村に行く 

 こどもの とか コスモワールド とか ドリームランド とか 百歩譲っても ナンジャタウン とかじゃない、このテのテーマパークのネーミングってさあ・・
(まあ はなやしき は例外かも・・)

 でも、今日行った所は 「むさしの」ですよ、 ワールドとかランドみたいにグローバルなイメージが感じられなくて、21世紀に向けた子供の教育上好ましくないと言うか、まあ逆に言うと「等身大の私を見て欲しい」みたいな謙虚で日本人的なところが好感が持てるような・・ 何言ってるか解らなくなってきたけど、結論としては「過激マシーンにはチョット早い、小学校低学年の子供を連れて行くには手頃な遊び場」なのかなぁ。

 乗り物料金は、子供・大人共通で¥100.-〜¥400.- 写真に写っている「低学年コースター(本当はそんなネーミングじゃないからね)」や観覧車は¥300.-だけど、¥100.-でも結構楽しめるのもある。で、まあ全体的に許せるレベル。




 で、何が¥400.-かというと「蒸気機関車」である。この蒸気機関車、蒸気機関車型電車や、ミニ蒸気機関車 じゃ無くて 本物の「蒸気機関車」であるところがミソで、村と言うだけあって緑が豊富な園内を走る姿は乗り物マニアの心をくすぐる。
 足もとに蒸気を吐きながら走る姿はかなりイカスでしょ? そう思わない??

 でもさぁ・・ 京浜東北線なら¥400.- 払えば「北浦和」から「秋葉原」くらいまで行けちゃうんじゃないっけ? つーか、そういうもんじゃないか??
 

ページめくり
 
 
 
B's eGoCities トップへ
さいたまに住んでます!
トップページへ
さいたまindexへ